カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

マスティック 5g

マスティック 5g

産地:ヒオス島
学術名:Pistacia lentiscus var Chia
科名:ウルシ科
採油部位:樹脂

この度 ギリシャヒオス島 マステック協同組合より買い付けいたしました。 全ての商品はロットNo.により管理されています。
ギリシヤ南東部のヒオス島だけに群生しているウルシ科のマスティックの木(コショウボク Pistacia Lentiscus Var.Chia)から採れる樹液です。毎年7〜9月頃に木の幹に傷を付け、そこからしたたり落ちる樹液を採集したもので、この樹液ははじめ無色透明ですが時間が経つにつれて硬くなり、やがて黄金色に変わります。粘性のある天然ガム質で、その形状が涙のような形をしていることからヒオス島では「キリストの涙」とも呼ばれています。
マスティックの歴史はたいへん古く、古代ギリシヤ時代にさかのぼります。心地よいヒノキの香りと味を持ち、はるか昔からこの樹液をそのまま口に入れて噛む習慣がありました。特にご婦人たちに人気が高く、歯を輝かせ丈夫にするほか口臭を甘い香りに変えてくれるとたいへん評判のいいものでした。又、胃の痛いときにこの樹液を噛むと何故か胃の痛みが消えると信じられていました。
多くの著名なギリシヤの学者はマスティックのこの不思議な働きと自然の治癒能力について早くから気づいていました。又、ヒオス島の人々はいろいろな病気に効果のあるガムマスティックからエッセンスオイルを抽出し、様々な病気の治療に使用してきました。
マスティックには胃潰瘍や胃ガンなどの発生に関わっているとされるピロリ菌を減少させ、胃腸の調子を整える効果があります。口臭予防や歯周病予防、血圧降下、コレステロール値の低下などにも効果があるとされています。
マスティックはその効能から世界25カ国の薬局方に指定され、薬の成分として使用されています。 実際に静岡県立大学の研究データによると、胃がん患者からピロリ菌を採取してマスティックを溶液にしたものを加えると0.005mg/mLという低濃度で、その発育を阻止したとあります。

ごく最近では、マスティック・オイルが胃潰瘍ならびに十二指腸潰瘍に効果があるとの発表もなされています。その発表によると、胃ならびに十二指腸患者のうち、マスティックを使用した患者の70%の症状が完治したそうです※アテネ大学薬学部生薬学教室参考文献
興味深いことに、近年、胃潰瘍ならびに十二指腸潰瘍の原因は1980年代になって発見されたピロリ菌(Helicobacter Pylori)だということが分かってきています。マスティックは、そのピロリ菌に対しても効力をもち、低濃度のマスティック・オイルでも殺菌効果をみせることが分かっています。※1998年12月24日 New England Journal of Medicine参考文献

マスティック 5g

定価:
11,880円(税込)
価格:

11,880円 (税込)

[ポイント還元 118ポイント〜]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ